回首頁
中文版
English
日本語

日本語


 

中国語教師養成推進と当センターの教師の質の維持のために、毎年 国内外で定期的に優秀な中国語教師の養成プログラムを実施していま す。国内外の大学 卒業(学士)の資格があれば学科を問わず、参加す ることができます。 修業テストに合格し、規定条件を満たした場合、修業証書が与えら れます。成績優 秀者は当センターの講師となる機会や、当センターの 推薦を通して教育部の海外の大学教師派遣に参加する機会があります。 LINK










通常クラス

本センターでは1年を4期に分けた4学期制を採用しています。1学期は3ヶ月間で、毎年3月、6月、9月、12月に新学期が開講します
2016~2017年カリキュラム日付
学期 カリキュラム日付
2016年秋季クラス 2016/09/12 ~ 2016/11/25
2016年冬季クラス 2016/12/12 ~ 2017/03/03
2017年春季クラス 2017/03/13 ~ 2017/06/02
2017年夏季クラス 2017/06/12 ~ 2017/08/02
備考:
詳しく入学情報と学費などを入学申請<申請入學>のページにご覧ください 。
語学研修のための停留ビザの持ち方は毎学期開講前、一ヶ月までに入学申請を完成して下さい。
授業時数管理進捗

授業の種類
授業時間 クラスの人數
通常クラス

月曜日∼金曜日

8:10~10:00 や 10:10~12:00

5~10人
選択クラス

月曜日∼金曜日

13:10~15:00

5時間/週 5~10人
個人レッスン・小グループ

学生の場合によって

1回の授業は最低2時間

1~4人
* 中国語研修を目的とする停留ビザを持つ学生、毎週15時間以上の授業は必要
* カリキュラム日付<年度行事曆
中国語課程
レベル 內 容
初級 1~3級 1.実用的な「聞く」「話す」「読む」「書く」4技能を鍛える訓練をし、 スムーズに基礎的コミュニケーションができるようにします。
2.単語:約787個 、 基本文型:約172個
中級 4~8級 1.生活に結びついた情報や話題に触れ、文章の読み書き能力を強化し、現 代社会に関する言葉を身につけます。
2.単語:約1128個、中級文型:約230個
3.文法の運用とともに、台湾の社会、歴史、地理、文化などのテーマを紹 介
上級選択クラス 9級

芸術、ビジネス、会話、思想、哲学、文学、ニュース、宗教、作文練習など

文化選択クラス 台湾語、棋芸、篆刻、書道、太極拳、中国結び、ことわざなど
短期留学クラス 2週間から8週間の中国語クラスを学期中及び夏季・春季休暇のいつでも開 講できます。また、ホームステイの手配も可能です。学費はカリキュラムや 活動の内容によって異なります。
中国語通常クラスの授業進捗

レベル

テキスト

内容

中国語能力試験レベル

初級

B-1

遠東生活華語1

第1~6課

Band A

B-2

遠東生活華語2

第7~12課

B-3

遠東生活華語2-A

第1~8課

中級

I-1

遠東生活華語2-A

第9~16課

Band B

I-2

遠東生活華語2-B

第17~24課

I-3

遠東生活華語3

第1~6課

I-4

遠東生活華語3

第7~12課

I-5

遠東生活華語3

第13~16課

トピック討論

上級

9級

討論&プレゼンテーション

ビジネス読解

新聞読解

総合読解

作文

Band C






短期留学クラス

2週間から8週間の中国語クラスを学期中及び夏季・春季休暇のいつでも開講 できます。また、ホームステイの手配も可能です。学費はカリキュラムや活 動 の内容によって異なります。詳しく説明はお問い合わせのページにご覧ください 。










 

個人レッスン

  • 申請時提出書類:入学申請表、パスポートのコピー、写真2枚、保険証明のコピーおよび新入生申請料 NT$500
  • 学費:日中(平日)個人クラス NT$450/時、夜間/週末個人クラス NT$500/時
  • 登録には1学期で最低20時間分の学費の納入が必要です。一度納入した学費の返金はできません。
  • 申請費用と学費は保険料、教科書その他の教材費を含みません。市販されている教材は学生自身で購入してください。その他の 教材は別途費用を計算します。

  • 開講日の3日前(週末および国定休日を含まない)に登録手続きを完了し、学費全額を納入してください。

  • 時間割は学費の納入完了後、学生と華語センターが相談して決定します。ただし、原則として、1回の授業は最低2時間とし、1週 間に最低1回は授業を受けるものとします。

  • 学生が都合により欠席する場合は、前日(週末および国定休日を含まない)の16:00までに、華語センターに連絡してください。 華語センターで補習を手配します。この時間までに連絡がない場合は、その授業の補習は行わず、費用の返筢もしません。

  • 登録した学期の課程が終了してから2週間以内に補習を受けない場合は、補習の機会を放棄したとみなします。

  • 政府が、出校停止や出勤停止を発表した場合は、当日の課程は1回順延とします。
  • 校内は禁煙です



学費

1.學 費

(1)学費には教材費は含みません。
(2)新規生は登録費500台湾ドルが必要です。(台湾で申請する場合も同様)
学期 時間 費用
春季/夏季/秋季/冬季クラ ス 11週 NT$27.225台湾ドル(15時間/週)
NT$18.150台湾ドル(10時間/週)
短期留学クラス 二~八週 学費はカリキュラムや活動の内容によって異なりま す

(3)学費の割引
a. 新規:全学期を通して毎週10時間以上の履修者(登録費が必要) ・期限前に登録手続きを完了した場合(申請書の提出と学費の支払い を完了) →学費から5%の割引となります。 ・期限後に登録手続きを完了した場合(申請書の提出と学費の支払いを完了) →学費から3%の割引となります 。
b. 継続者:全学期を通して毎週10時間以上の履修者(登録費は不要) ・期限前に登録手続きを完了した場合(申請書の提出と学費支払いを完了) →学費 から10%の割引となります。 ・期限後に登録手続きを完了した場合(申請書の提出と学費支払いを完了) →学費から5%の割引となります。(4)支払方法
銀行振込 臺灣中小企銀博愛分行
口座番号:003-12-800012
口座名義:文藻學校財團法人文藻外語大學
(備考:華語中心学費支払い)
現金 9:00 a.m. ~ 3:00 p.m. 華語中心にて支払い
信用卡 い VISA / MASTER / JCB 9:00 a.m. ~ 3:00 p.m. 華語中心にて支払


(5)学生のニーズに応じてカリキュラムの手配をする場合は、当センターに事前 に相談してください。
2. 修業証書 学期終了後、成績条件を満たし、欠席が全学期の4分の1以下の場合、修業証書 を発行します。

3. 学費の払い戻し

(1)ビザの問題で入学ができない場合、支払い済みの学費全額を払い戻しします。 (登録費は払い戻しできません)
(2)人数不足のために申請したクラスが開講されなかった場合、費用を全額払い 戻しします。開講後、1週間以内に当センターで手続きを行ってください。
(3)新学期が始まる前に払い戻しを申請した場合、学費の90%が返金されます。
(4)開講後2週間以内に払い戻しを申請した場合、学費の50%が返金されます。
(5)開講後2週間を過ぎた場合は、払い戻しを受け付けることはできません。
*払い戻しの方法は当センターにお問い合わせください。
*当センターの入学許可証で停留ビザを申
請した場合、学費払い戻しの3日以内 に台湾の内政部入出国及移民署で停留ビザの取り消し手続きを行ってください。

gotop